So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ガムシャラ 気分転換 傘寿 [徘徊]



暮れからもう1月も半ば、まだ初詣にも行かず、家でウジウジして過ごしてます。
ついに昨夜から今朝に掛けて体調激悪、深夜2時ごろから胸が苦しくてムカムカするので、眠れずにモンモンと時間を過ごすも、等々空エズキが始まり、トイレでしばし遊んでゲイゲイやってました。

出ないのは苦しいですね、少し落ち着いてから薬箱から胃薬を探してもないので、釣り道具箱の中の20年物のパンシロンを飲むが、変な味がする。賞味期限が有るのか無いのが?

どうでもええけど苦しいのはカナワンのじゃわ。
朝方、腸内全面大掃除で何か悪い物に当たったのか、それとも他の原因か?熱は無いが渋り腹。


今年の正月は元旦朝から工房で工作を始めました。
今日やっと完成しましたので、これから正月をやろうと考えてます。

あと一か月もすればトウトウ傘寿となり、名実共に本物のジジイとなります。
 年相応にホンマ ボロボロになってきました。
足首の捻挫でサポーターで固定してます。膝はガクガクで立ち上がるのに、手の介護が無くては立ち上がれない何とも情けないコッチャ・・・・

初詣も出かける気分に成れないのもお判りかと。
で、このままだと今年中に寝たきりになりそうな嫌な予感がするので、気分転換で考え方を変えようと正月から気分を入れ替えました。


どうせ残り少ない寿命なのだから、好きなようにダラダラと時間を潰す余生を考えてましたが、それが何とも気の緩みだと考え、もう一度叩き直して挑戦する事にしました。

難しい事を考え、判らん事はネットで調べて最近の事情を読み込み我が道楽を完成させんと、死んでも死に切れんのじゃ。

脳味噌は不思議なもんで、使い込んでゆくとメラメラと蘇ってきて、凄い刺激になる事に気づき、考えが挑戦的になってくるのがとても楽しいです。
ややもすれば、仏壇の番をする歳になってるが、人と同じにやってたらホンマに仏の世界に嵌ってしまうようでそら恐ろしいです。
それで心が癒されるならそれで良いのですが、安住の境地に嵌る事がどうしても不安なのです。
闘い続けて生きてる刺激を与え続ける事こそ、老後の営みではないかと、老体にムチシバキタオシテ、ガムシャラにもう少し生きてやろうと考えました。


haiden4.jpg


昨年から、この部品がご臨終で趣味の我がCNCマシンがエンストしてしまっていて、もう歳も歳だしとあきらめ半分で放置してました。


これをもう一度命を吹き込んでやろうと正月から悪戦苦闘してました。

この部品は三相交流のAC200V用、モーターの速度制御コントローラーで俗にインバーターと申します。


真面に買うと数万円もするもので、さっそく小屋のジャンク箱から使えそうなパーツをせせりだして、再利用で難を乗り切ろうと頑張りました。


haiden1.jpg


更に一部改造を考えてましたので、正月4日に中国にこの部品を2個、注文しておきました。

12日の日に直で送ってきました。

この部品、1個470円で、2個注文しておきましたが、何と送料込みで940円とはドナイナルコッチャラ!

中の国はほんま安すぎです。


haiden3.jpg

チュウのパーツも追加実装して全部完了です。



haiden2.jpg

これで今回の改造が完成して、また仏像彫刻が出来る幸せ!

頭は使わないと退化の一途、ボケの厄介には成りたくない!!!!


haiden5.jpg


序にもう1台の重切削用のCNCマシンも改造してこれにて、

余生を懸命に生きたろと考える次第です。









nice!(0)  コメント(4) 

オランわなぁ~ [徘徊]



 老化が加速する年齢は「34歳・60歳・78歳」と判明


こんな記事がアッチコチで見えます・・・・

スタンフォード大学の研究チームが

ヒトの血漿タンパク質を分析したところ、

老化は一定のペースで継続的に

進行するのではない

ことがわかった .....

34歳 60歳は余り感じなかった老化をボロ爺は78歳から79歳で嫌ほど実感させられたので肯定的である。

階段状に落ち込む様な体力が、

80歳に入れば落ち込む速度が、

1度は止まると信じて今年を期待して生きてみたろと

正月越えましたが、

さてドナイナルコッチャラ?

落ち込みが 何やかや アッチャコッチャ 色々してる内に、

何とか止まったような自覚が有るのは救われる。


 ようわからん!

法円坂か丸米坂か何やシランが、

名前も入学も知らんのに

もう卒業するって人生観をのたまう糞ガキが金になると、


ゴーン被告が隠れていたとする

大型ケースの写真と同じレベルで

ニュースとして放送してるマスコミも狂っチョル。

録画の正月番組は 

総天然色のゲバゲバ色盲検査のような画面で

眼底が色弱になってまう。


カラーカットTVが欲しくなるからメーカーも考えたら

ウレルンチャウカ!

色の着かない 5G TV なんか抜群じゃ!

このTV、来年の己の姿が映るって噂は

ほんまかぁ~!


[わーい(嬉しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][わーい(嬉しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)]


糞コキオロシやってたら少しは元気が出るノンチャウカと、

糞にもならん事、ホザイテ 正月にゴジャリマスル。


宝くじが当たって、また悩みが増えたなんて、

そんな事で騙される奴は オランデ~~





nice!(0)  コメント(4) 

グレーの無彩色 [徘徊]



 「渡哲也さん(77)が、石原プロの幕引きを決意したのです」
 今朝のニュースで書かれてました。

同世代に生きたヒーロー達も歳には勝てないようです。
渡哲也の老いぼれ具合は人の成れの果ての様に見えます。

渡哲也.JPG


 自分はさらに年上で、元気で居る事自体が奇跡的なオーラを感じてますが、此処に来てそれも通用しなくなってきました。
 ヨレヨレの足取りを嘆くではないが人の道、成れの果て、誰もが通過する老いの坂道を一気に転げ落ちてゆく姿は人にはあまり知られたくない。





私の子がクリスマスのプレゼントなのか知らないが、ユニクロで年寄り向けのヌクヌク衣料を一杯買い込んで来ました。


嫁が買ってきたXXLの下着がダブダブでだいぶ余った生地が丸まって寝るとゴロゴロとするようになってきたのでXLサイズを買ってきたようです。
ほぼピッタリより、まだ少し余裕がある感じで、頑丈な身体つきだったのもこれには嘘がつけません。

 色々大きさを合わせ確認して着たのはよいが、何と驚いた事に、パンツからシャツ、パッチから下着、上着、スリッパまで、何とグレーの無彩色ばっかではないか!
多少は濃淡はあるが、ピンクの下着 が無いではないか!


どっから見ても糞ジジイのファッション賞でやんす!
もう~嫌になってまうでよう~~~




半月ほど前にワカサギ釣りに出掛けた時の、活け刺しエサを再度出かける為に、生きたままクーラーで保冷剤で冬眠させて保存してたけれど、年内も寒そうで出かける機会がもうなさそうなので、本日ゴミに出しました。
半分ほどサナギになっていて、空気中に晒すと、羽化してハエになるので袋詰めしたままゴミにしました。


もう道中峠の凍結やら雪を考えるとチョット出かける気分になれないほど気力が落ちました。

今は迎春準備と終活を兼ねて朝から晩まで身辺整理で動き回って、運動のつもりで頑張ってますがやっぱ歳には勝てません・・・・・



 

もう幾つ寝るとお正月?


めが覚めればよいが、


ソウデナイトキャ・・・・


[モバQ][モバQ][モバQ]

[時計]

[もうやだ~(悲しい顔)]







nice!(0)  コメント(6) 

 13回目 面玉注射をしちゃるぞ~~~ [網膜静脈閉塞症体験記]


平均寿命 : 男性 81.25 歳

昨日、目玉注射に出掛けました・・もうぉ~参った・・・よ!

私の年内最後の眼科診察日です。
9時ごろの診察待合は釘煮状態でした。

これをゴッタ煮って言うのかな?


ざっと見渡したら300名は下らん患者で湯気が上がってます。
京都の難病眼科のお助け処で、タクシーでも有名です。

考えるに、最近の眼科医療も進化して、

以前は歳の性にされ却下されていたものも

近代医療機器できわどい医療が出来るようになり、噂は広がり、

街医者も自前で機器を準備できず

すぐに紹介状で対応するから仕方がないのかも。

何時もの眼科検査項目を4個こなし、医師の診察を待つ訳だが

尻の肉と皮が薄くなってきて、座ってるだけで皮がズルムケ、

捲れそうになってきて、

もう帰ったろかって思うくらい。

呼ばれて医師の前に。
「お待ちどう様」の一言だけです。


すでに6時間も待ってるにゃけど、

医者が悪い訳ではないので。。。。。



で、
眼底断層画像撮影診察の結果は、

また徐々に網膜に異細胞が増殖してきて、

歪とボケと壊死した部分が出てきてます。

医師に聞きました、

「死ぬまでこの注射はせんとあかんのですかっと!」
難病なので明快な回答は得られませんです。


(12回もやって効果が継続しないので、

一旦中止してみて様子伺いをしてみたい雰囲気?)

(良い人は4回1クールで結果が出るにゃけど・・・・医者が無言で )

「人のもよるけど、歳も歳、注射はドッチャデモええんやけど、

止めたら間違いなく失明しますよ!」
だんべ。

「今日はどうしましょ?か」
「勿論、一発やってこましてもらうに決まってまっしゃろ!」

命には直関わらない難病なので

平均寿命の患者任せの判断になってきました。
80歳ともなれば、医者が患者に言い方も変わってきまっせ・・・・

待合の患者が最近”オバーァ”が増えた感じです。
おなごはんは長生きでよろしおましたなぁ~

[パンチ][パンチ][パンチ] [もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)] [ふらふら][ふらふら][ふらふら] [いい気分(温泉)][キスマーク][ひらめき]


病院を跡にしたのが午後4時過ぎ・・・・・
難行の7時間の苦行でした。

来年3月にまたお出で!♪~~~


今朝の左目の調子はすこぶる快調なのだが・・・・

何で?










nice!(0)  コメント(2) 

完璧と言える大改造! 追記有り! [釣り模様]



先日改造の釣り用のディレクターチェアをまた改良しました。

淡水で釣りをすると水辺が平らな人工的にされてる処以外は、概ね傾斜地になっています。




そこで釣り用の釣り台が足の長さを調節出来るようにされたまな板状の物が売られています

へら台.jpg以前から使ってた物で4方の足が個別に上下に移動できるようにポチポチが付けてあるので微調整が可能


パーツ.JPG

これだけのパーツに分解出来ます。



私の経験では長時間 跨いでると高齢になるとガニマタが戻らなくなる事やこむら返りが度々起こるので、このディレクターチェアを使ってるのですが、なにせ傾斜地に置く事が出来ませんでした。

そこで考え付いたのが今回の改造です。


足延長1.jpg


足延長2.jpg

デレクタチェアーの前足にこのポチポチ足を取り付ければ、完成なのですが、何度か色々試したのですが、固定に締め付けると足のパイプが変形してしまってスライドしなくなるので思案してましたが、フトある部品からヒントを得てこのメガネ金具を考えた訳です。

この形状ならば締め付けても変形はしない事を確認できたので、

OK牧場!よ 




足延長R.jpg


足延長L.jpg


何と言う発明?なのでしょう!
完璧と言える改造で大満足です。

まだ脳みそは腐っては いない様で・・・・・


後は 釣れれば良いのだが [もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)] [ちっ(怒った顔)] [わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)] [ふらふら]






nice!(0)  コメント(5) 

冬のダム湖 [釣り模様]



青戸2.jpg


青戸3.jpg


青戸4.jpg


青戸5.jpg




都会を離れ暫しの憩い


坊様が大勢お出でになり、殺生はあかんぞ!と説教。


少しはストレスも取れたか?不明。




青戸1.jpg







nice!(0)  コメント(4) 

断末魔のアガキ [釣り模様]



何と申しましょうか!哀れ冷や水に溺れ

右往左往の断末魔。

ここまで来ると愈々観念せんとあかんにゃろか?
気持ちは確かで何とか脳みそは正常動作してる様だが、

現役頃と比較するとキレが無くなった。

結論までに時間が掛かるけど

まだ狂ってはしてないと判るから何とか・・

片目のケンケンが一番行動範囲を狭めてるようだ。
細かな細工仕事が手元が見えず

ドライバーの先が見えん・

身辺整理を始めると”寿命が見え隠れ”と言われ、

だからアンマリやりたくないが、

ついつい模様替えで動かしたくなる衝動き刈られ、

やっぱほんまやとうなずく姿に歳を感ずる。








朝5時ごろには起きて、

真っ暗なのに狭い室内を眺め睨みつけ、

如何に寝込み生活を謳歌するべきかを考える日々が

日課なのだわさ。

何処に介護ベットを、ここにトイレを置いて・・・

1日中 転寝すべき空間を指向中なり。


寝ながら”大”が出来るものか心配だが、

いずれ糞まみれの己の果てを

体験する羽目になるのを考えると、

生きてるのが億劫になる。


今”吃音”のTVをやってる。
吃音までは行かないが、思う事の言葉が出ない、

思い出せないなど、

どうしようもない老化をここでも感じる。

家内には面倒なので”目で喋る”と、

「何や言わんと解からへんやろ!」

って切ないお言葉。

スンナリ言葉になるなら苦労せんわなぁ~
自分の事を棚に上げ爺じいに

ストレス発散しよる嫁は失格だわさ!








今年の釣りは春先5月までに

7回モロコ釣りに出かけた。
以後は皆無で、もっぱら医者通いの日々が続いている。


足腰の無力化がストレスの限界に、

越年すると危険なのでガス抜きをすべく

強行を計画中なり。

酸素ボンベ担いでまでは出かけたくないが、

出来る限りの身支度で行ける釣りを計画しました。






時期的にはワカサギ釣りに入っていますので、

出掛けたいのですが、

奈良県までは道中の距離や体力を考えると

今は往復は無理なように思う。



oozuchidamu_tsuri_01.jpg
そこで滋賀県甲賀市土山町青土って処に

青土ダムってのが有るらしく、

最近オープンした新しいポイントらしいので

偵察がてら出かけてみる事に計画した。


1.5時間ほどで到着できそうで、

Google マップで見ても極近くまで車で入れそう。






荷物を極限まで減らして身軽にする為に、

また釣り用のディレクターチェアを改良しました。

ディレクターチェア1.jpg


ディレクターチェア2.jpg

これ1台で竿掛け、台所トレー餌台、

リクライニングと軽量完璧。


ただ 傾斜地にはさらに

アダプターを追加せんとあかんにゃわ!



竿は延べ竿1本、投げ竿1本で軽量化、

寒さ対策が大変で零℃近くまで下がると予測すると

衣料選びが大変。


更に視力が物凄く低下したので

ルーペ眼鏡や老眼鏡など準備がこれも大変。


また急変する体調の薬品1式を持参。


膝サポーターと足首サポーターと、

それこそ重体の体に鞭打って

今を生きる元気を付けに出掛けるのじゃわ!



ベスト.JPG
春先のモロコ釣りで寸前で

ドボンを回避出来た事を反省して、

今更ながら軽量救命胴衣を買いました。

ボロボロのやつから実に50年ぶりぐらいかな?



最悪、ドボンした時、命有ったらの用意に着替え1式持参。

戦場に出掛ける思いだわさ。
これから釣り具屋に餌を買いに出かけてくる。

さて、ワカサギ1匹でも釣れるかな?









nice!(0)  コメント(4) 

時の流れは・・・・ [徘徊]



時の流れは矢のごとし
昨日「祝賀御列の儀」が有ったと思ったら、

もう今日も日が暮れかける。
ほんま時(とき)の過ぎ去るのの早いこと・・・・・

久しぶりに書いてみました。


”オール1のぞろ目”をGETするのに、

久しぶりに緊張しましたでぇ~~




1秒の短さを実感する一瞬、

11秒目をカウントした直後にキャップチャを実行。
次回は10年後にしか来ない

ぞろ目のカウントGET成功です。

何の価値もないからやって見たかっただけで、

恍惚の人のやるお遊びですので現役の方は

真似をしないで真面目にお仕事してくださいね!


ブラウザはFirefoxです。


”令和1年11月11日11時11分11秒”


ボロ爺はこんなんして遊んでました。






 体調は激悪で、対策を考え中なり・・・・・
しかし妙案は浮かばんわぁ~~~



年が明ければ愈々”傘寿”、人生の峠を越えます。
後は山頂から転げ落ち下山するのみの人生です。

ほんまに人生って短いもんですなぁ~





ボロ爺のひまつぶし.jpg





nice!(0)  コメント(8) 

覆面禁止法! [徘徊]



「覆面禁止法」が施行されないと、顔認証が出来ない!



人民全部の膨大な顔データーを中国は保持してる、そのデーターベースと即照合出来なくなる。

これは何を意味するものなのか?!






壮大な計画が実行されてる事を日本人は知るべきで、運転免許書ってのはその最たるものだと認識すべきである。

街を歩くと至る所にカメラで監視されてるから、日本も覆面して歩く暗黒時代が直ぐ其処に来てるね!

憲法改正とかやるらしいが、皆さん気を付けてね。

こんな事を書いたらもうブラックリストに書き込まれてるだろうね!
あっしは余命僅かだが、やっぱ気になるね・・・・・


いや、もう既にリストされてるでしょうね。










nice!(0)  コメント(2) 

 慢性腎臓病(CKD) [健康管理]



 結論から言えば 慢性腎臓病(CKD)と言う事だ。


アマゾンで
”腎臓病は運動でよくなる! (東北大学が考案した最強の「腎臓リハビリ」) ”
と言うのをめっけ買って読んで見ました。


腎臓病.JPG
 腎臓の化学的数値から何が判るのかを知りたく、また対処法を探るために。


 かなり遠回りしてこの病名に辿り着き、私の病はこれだと確信しました。
血管や神経には直接には関係なく、腎臓機能が加齢と共に低下してきている事が全ての原因なのだと。

慢性腎臓病の進行度(CKD)は、尿タンパクが下りてないので ステージはG3a-> 49で 軽度です。
重症になる前に発見出来たのは不幸中の幸いで、真面目に対策を取るようにします。

 17日にNHK健康チャンネルを自動録画にしておいた中に、なんとタイミング良く、慢性腎臓病(CKD)をやっていたのをみっめました。
話はまさに私の為の放送のような番組で、全体像がよ~~く判りました。

慢性腎臓病(CKD) | NHK健康チャンネル
https://www.nhk.or.jp/kenko/disease-297/

まだ何とか間に合う程度の進行なのでリハリビ次第で現状維持や改善も可能との話でした。


 人は年老いて果てて逝く行程の正にその一部の現象なのですね。
腎臓は加齢と共に誰もが自覚症状なく機能低下するものですが、私のように酒を飲むものはどうしても塩分過剰気味になり、進行を早めるのです。
まぁ80歳を前にして悪くないのは有り得ないので、程度の問題と受け止めます。


 年寄りがヨボヨボになって行く過程なので、筋力低下が進み間欠跛行になるのは誰も同じのようです。




 お盆も何やかやで、考えすぎて疲れ気味です。
来月は母と祖母の法事を行う予定で、色々と遺品の整理やらして、私が出きる最後の仕事として無事に法要が出来る事を願うのみです。


次は亡き私の法事を誰がしてくれるか?が問題です。
今時の子供がちゃんとやってくれるかが、未だに気掛かりでなりません。











nice!(0)  コメント(11) 
前の10件 | -